生涯賃金が上がる

生涯賃金が上がる

 

看護師転職のメリットにも色々ありますが、生涯賃金にも関わってきますので収入面に不満を感じているようなら一度適正年収をチェックした方が良いかも知れません。

 

最新の年収データだと男性が約480万円、女性350万円のラインが平均値として割り出されています。

 

適正年収は職種、年代、勤務年数やポジションによっても違うので一概には言えませんが、ご自身と同じ条件の看護師がどれぐらいの収入を得ているのか、比べることで見えてくることもあります。

 

こういった分析が得意な看護師転職支援サイトもありますし、転職自体を迷っている方の心強い味方になる筈です。

 

医療業界は数ある職種の中でも特に平均年収が高いことで知られていますが、“病院勤務”というカテゴリーでまとめてしまうと看護師も医療事務も混ぜられてしまうので正確な数字が見えにくくなります。

 

やはり看護師転職サポートを専門的に扱っているエージェントにデータを出して貰い、もっと上の年収を狙えるかどうか、今の収入が低過ぎないかどうか判断して貰いましょう。

 

看護師の年収は女性の高額所得職種の中でも10位ぐらいにランクインし、男性の平均年収にも追いつく勢いの約470万円です。

 

ただ、この金額は恐らく夜勤がマストの総合病院で働く看護師さんを対象にしたデータと思われます。個人病院には個人病院の相場、パート勤務にはパート勤務の相場がありますから、大きな数字よりも細かい数字を比べ適正かどうか判断する必要があります。

 

前職よりも収入がアップさせることができたなら、やはりその転職は成功したと言えるのではないでしょう。少なくても経済的な不満は解決されたのですから。

 

関連ページ

ナース転職(看護師転職)で肉体的疲労度の軽減
看護師転職のメリットを改めて考えてみましょう。実は看護師転職に成功し、肉体的疲労度が軽減した・・・というケースも少なくありません。
ナース転職(看護師転職)で精神的ストレスの緩和
看護師転職のメリットを熟考する時、絶対に外せないのが精神的ストレスの緩和です。
ナース転職(看護師転職)で経験豊かな看護師に
どの現場でも即戦力になる人材を歓迎してくれますから、経験のある看護師さんは優遇される傾向にあります。
ナース転職(看護師転職)は最大の気分転換
看護師転職で得られる思わぬメリット、それは気分転換かも知れません。
他業種からの看護師転職
看護師転職支援サイトの数の多さからも、看護師が転職率の高い職業だと分かりますが、最近は他業種からの転職ケースも増えています。